整形外科エコー診療:講演のお知らせ(宇都宮)

2018.10.10整形外科

こんにちは。

今回は講演のお知らせです。

11月10日に栃木県の宇都宮にて【日常診療に役立つ 股関節疾患の 最新術式と超音波診】のテーマで講師としてお招きいただき、「関節唇損傷に対するエコーを用いた術前術後評価」についてお話させて頂きます。(共催 スミス&ネフュー・シグマックス・キャノンメディカル株式会社)

もちろん遠方ですからご参加いただくのは難しいことは承知ですが、このような取り組みを行い、整形外科疾患においてエコーが患者様にとって侵襲のない新しい評価・治療ツールであることを知っていただければと思っています。

 

現在クリニックでもエコーを用いた評価や注射を行っており、患者さんにも説明しながら行っております。

エコーを用いることで患者さん自身も、実際にどこに注射されているのか目で見ることもできますし、治療内容を理解してもらうことに一役かっています。

 

まだ保険診療といった中ではどの疾患でも認められているわけではないですが、患者さまにとってはメリットしかないので、クリニックでは整形外科疾患においてもエコーを用いて診療を行っていく予定です。

来年度の整形外科開設に向けてどのような疾患や治療にエコーを用いておこなっていくか、ホームページで明確にしていく予定です。

(錦野匠一)

20181110超音波セミナー2018股関節リーフレット